WRESTLE-1PLAYER

児玉 裕輔

YUSUKE KODAMA
児玉 裕輔

プロフィール
名前:
児玉 裕輔
生年月日:
1987年04月22日
出身地:
岡山県津山市
身長:
172cm
体重:
80kg
デビュー:
2010年4月23日、東京・新宿FACE、vs 大原はじめ 戦
タイトル:
WRESTLE-1クルーザーディビジョンチャンピオンシップ、UWA世界6人タッグ
得意技:
フロッグスプラッシュ、BKバスター、サーヴィカルブレイク
リンク
ツイッター:
@USKE_KODAMA
児玉 裕輔とは

TAJIRIの指導を受けながらみっちり鍛え上げられてきた若きいぶし銀。スピード感に満ちた空中殺法に加え、確かなレスリングテクニックも持ち合わせている。
2014年7月1日付けでWRESTLE-1に入団。5月より無期限で海外に遠征中し、2016年7月の後楽園大会に突如来場。翌月の横浜大会でWRESTLE-1クルーザーディビジョン王座を戴冠。その後、世代交代を掲げたユニットNEW ERAの一員として活動。稲葉大樹とのタッグで同じユニットの土肥孝司&熊ゴローとのタッグ王座戦ですさまじい一戦を見せ、若い世代の可能性を見せた。しかしながら次第に稲葉との連携が狂い始め、稲葉に対する児玉の想いと稲葉の児玉に対する思いが決裂。NEW ERAを裏切り、芦野祥太郎、立花誠吾とEnfants Terriblesを結成する。

WRESTLE-1 OFFICIAL GUIDE