WRESTLE-1PLAYER

立花 誠吾

SEIGO TACHIBANA
立花 誠吾

プロフィール
名前:
立花 誠吾
生年月日:
1997年08月01日
出身地:
東京都新宿区
身長:
170cm
体重:
90kg
デビュー:
2016年3月30日 東京・GENスポーツパレス vs カズ・ハヤシ戦
タイトル:
WRESTLE-1リザルトチャンピオンシップ、UWA世界6人タッグ
得意技:
シルバーロック、ランニングエルボー
リンク
ツイッター:
@seigotachi78
立花 誠吾とは

プロレスラーを志し2015年10月、WRESTLE-1が主催するプロレス総合学院に1期生として入学。半年間の受講を経て2016年3月30日のプロレス総合学院卒業試合にてプロレスデビュー。以降、プロレスリングACEの所属ながら、WRESTLE-1にも定期的に参戦し、UWA世界6人タッグに挑戦するなど、順調な道のりを歩んでいたが、トレーニングパートナーだったことをきっかけに芦野を師事。Enfants Terriblesの一員となったが、芦野から追放されてしまう。さらにその一週間後の大会で右腕を骨折し欠場を続けていたが、昨年9月の横浜大会で復帰。しかし、その試合で再び骨折し、5ヶ月間欠場に追い込まれたが、2月の後楽園大会で復帰を果たした。6.11新木場大会で河野真幸&アレハンドロの持つタッグチャンピオンベルトにパートナー近藤修司と挑戦し、見事初戴冠を果たした。

WRESTLE-1 OFFICIAL GUIDE